包み込む存在でありたいと願う ~マウイ島の風~

こんにちは、

メンタルヘルスの専門家
森田由美子です。

あなたはマウイ島に行ったことがありますか?

ハワイに行ったことがある人は多いですよね。

マウイもとてもいいところですよ。

まだ行ったことがないなら、
ぜひ一度は行ってみて欲しいと思います。

私はこの前マウイに行ってきました。

4回目のマウイです。

マウイ島は、オアフ島やハワイ島とはちがう、
土地の温かさを感じます。

が、今回は特にマウイの風に心惹かれました。

ビーチでマウイ島の風に触れると、
身体も心も包み込んでくれるような印象です。

前回に続き、ハレアカラの山頂にも行きました。

ハレアカラに向かう道中、
ずっとダブルレインボーが傍についてくれました。

ハレアカラの山頂手前のクレーターを臨む場所で
太陽の家と言われるハレアカラのクレーターに思いを向けます。

そこでも、温かいものに包まれる感触を得ました。

自然は偉大だと改めて感じます。

そんな時、ここまでC’s PORTという会社を
やってきた原点に立ち戻ります。

C’s PORTの「C」は、私の専門である、
Counseling、Coaching、Communicationの頭文字をとっています。

それらのPort「港」になりたいと16年前にこの会社名をつけました。

ハレアカラの山頂で、
港を意味する会社のことを思い出すなんて・・・

やはり、再スタートの時機なのでしょうか。

今持っているものを手放し、

価値あるものを新たにつくっていく。

そういうタイミングなのかもしれません。

包み込む存在になるために、再チャレンジです!!

マウイでのニックネームは「ハレ」にしました。

この際、日本でも「ハレ」にしようかしら、

どう思いますか?

森田由美子

1 個のコメント